超 新製品ニュース (Crowd Fan)

~まだないモノを見てみよう  まだないモノから考えよう~

スポンサーサイト

--
--

世界どこでもメッセージが年間1,000円「Sim360」

 SIMフリースマホが増えている。海外では、テキストメッセージだけでいいという人もいるだろう。年間1,000円で、世界中どこでもテキストメッセージが送れ、しかも、かかってきた電話の代金は無料というSIMカードが「Sim360」だ。 テキストメッセージは、LINE、Messenger、Viber、カカオトークなどに対応しており、先進国を中心に105カ国で着信した電話の通話料が無料になる。 もちろん、SIMカードは、通常のSIMカードでもMicroS...

2016
28

自動運転をもっと手軽に「comma.ai」

 自動運転、映画などに出てきそうなものだが、様々な自動車メーカーが、実現すべく、開発は進んでいる。ただ、それは自動車メーカーが、自動車売るためにやっていること、自動運転自動車は、高価になる可能性もある。 「comma.ai」は、既存の自動車に、既存のパーツを組み合わせることによって、低価格で自動運転ができるという考え方だ。 また、自動運転に必要なデータをオープンソースで公開予定だ。◇comma.aiのHP自動運転を...

2016
27

ビールが美味しくなる家庭用ビアサーバー「Fizzics Waytap」

 家でもお店の生ビールのような美味しいビールが飲みたいと思う。そんな願いを叶えてくれるのが、「Fizzics Waytap」だ。微粒子の泡を作り出すことによって、ビールを美味しくしてくれる。どんなビールでも、ビール本来の味をだのしむ事ができる。 瓶ビールでも缶ビールでも、対応可能。コンパクトなボディーなので、置き場所にも困らない。 秘密は、泡の作り方にある。音波の力で、密度が高く、細かいがビールを美味しくする。...

2016
26

郵便受けから連絡がもらえる「Mail Beacon」

 自宅の郵便受け(ポスト)に郵便物が届いているかどうか、いちいち見に行くのは面倒だ。特にマンションなど、部屋から離れていたらなおさらだ。 郵便物が届くと、郵便受けが連絡をくれる。そんな機能を実現したのが「Mail Beacon」。届いたことをお知らせしてくれるのはもちろん、荷物の数や大きさ、送り主まで判別してくれる。それだけでなく、満杯になったときのアラーム機能や、ダイレクトメールを区別してくれる機能まで有...

2016
25

離れていてもスマホを充電「AirVolt」

 スマートフォンを充電するとき、どうしているだろう?電源コードに繋ぐか、Qiのようにワイアレスで台の上において充電するなどがあると思う。ただ、これだと充電したままだと使いにくい。それを解決したのが、「AirVolt」だ。  12mまでなら離れていても充電できる。これで煩わしい電源コードからも開放される。電源にさした、トランスミッターから電波が飛び、スマートフォンに付けられたレシーバーがそれを受信し、充電できる...

2016
24

耳を覆う新しいタイプのヘッドホン「Sound by Human」

 インナーイヤー型や、オーバーヘッド型、ネットバンド型などなど様々な形のイヤホンやヘッドホンがある。今回紹介する「Sound by Human」は、そのどれとも形の異なる新しいタイプのヘッドホンだ。快適で、安全で、コードなどが一切、邪魔にならない。イヤホンの進化としってもいいだろう。下記のような特徴がある。・今まで見たことのないようなデザイン・ボタンはないが、タッチするだけでオーディオのコントロールが可能な操作...

2016
22

どこでも貼るだけ温度計「ThermoPeanut」

 温度を確認するディスプレイが必要だから当然なのだが、温度計は見た目で温度計ってわかる大きなものが多い。スマートフォンで温度を確認できれば、小型にかわいくできるのではないか。そういう考え方で生まれたのが、「ThermoPeanut」だ。 ディスプレイをなくし、小型にすると一気に使える場所が広がる。例えば、冷蔵庫の中の温度管理も、子供部屋の温度管理もできる。バスルームの温度管理をしておけば、老人の入浴前の心臓発...

2016
21

掛け時計をもっと便利に「Glance Clock」

 掛け時計、一日に何度見るだろう。10回や、20回ではないはずです。そんな掛け時計をもっと便利にしたのが、「Glance Clock」だ。 オシャレに、かわいく背景を変えるだけでなく、様々な情報を表示することができる。打ち合わせなどのお知らせはもちろん、フィットネスの時間、タクシーが到着する時間などなど、様々な情報を掛け時計に表示することができる。他にも天気や気温なども表示可能。せっかく壁に場所をとり、頻繁に見る...

2016
20

国民病を手軽に診断「viewi」

 緑内障という病気を知っているだろうか。40歳以上の人の20人に1人がかかっているそうだ。しかも、失明の危険もあるにもかかわらず、そのうち90%の人が気づいていない。 眼圧が高まる病気で、視野が狭くなり、手術や目薬で眼圧を下げることになる。ただし、これは早期発見が前提だ。「viewi」があれば、スマホで、手軽に検診することができる。 ヘッドマウントディスプレイのような形状のものに、専用アプリをダウンロードした...

2016
19

指が受話器になるウエアラブル端末「Sgnl」

 スマートウォッチをしていても、電話に出るときはスマートフォンを取り出さないといけない。この「Sgnl」があれば、その必要はなくなる。もちろん、イヤホンやヘッドホンをしている必要もない。 それを可能にするのがスマートウォッチのバンドの部分だ。もちろん、スマートウォッチを使わず、単体でうでに巻くことも可能だ。 使い方は簡単。まず、アプリをスマートフォンにインストールしておいて、ペアリングしておく。電話が...

2016
18
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。