超 新製品ニュース (Crowd Fan)

~まだないモノを見てみよう  まだないモノから考えよう~

スポンサーサイト

--
--

コロコロ転がるロボット「Sphero」

 ロボットにもいろいろな形がある。スターウォーズに出てきたBB-8はとてもかわいかった。足で歩くのではなく、ボールのように転がるロボットも、魅力的だ。そんなボール型のロボットは、BB-8の前からすでに存在していた。「Sphero」だ。 「Sphero」は、コロコロと転がる。それだけでなく、手元のリモコンやスマートフォンで操作できるのだ。どの方向にも動くことができ、スピードは2m/秒と高速だ。また、クルードルで充電すれば...

2017
27

AR ヘルメット「Smart Helmet」

 ヘルメットをかぶるシーンというのは意外に多い。バイクに乗るときもそうだし、工場で作業するときもかぶる事がある。安全性を確保するためにある程度の大きさになっている。しかし、そのほとんどが、空間だ。その空間を生かさない手はないだろう。Daqri社が作った「Smart Helmet」は、様々な機能をもったスマートヘルメットだ。顔の前にあるバイザーの部分に、ナビゲーションや工場内で必要な情報などが映し出させる。複数のカ...

2017
26

釣りロボ「PowerRay」

 釣りをしていて、水の中を見る事ができたらいいのにと考えた事がある人も多いはずだ。水の中が見れれば、魚が餌に食いつく様子も手に取るようにわかる。そんな望みを叶えるのが、「PowerRay」だ。 「PowerRay」は、水中ドローンといってもいいだろう。チョウチンアンコウのような形をしていて、餌を仕掛けることができるチョウチンの部分がついている。目の部分がカメラになっていて、4Kの映像をWi-Fi経由で送ることができる。...

2017
22

スマートベビーベッド「SNOO」

 赤ちゃんをあやして、寝不足になった経験がある人も多いと思う。赤ちゃんは短い時間ごとに起きるし、腕の中でゆらゆらしないと、なかなか寝てくれない。「SNOO」は、そんな大変さを和らげてくれる。 「SNOO」は、赤ちゃんを寝かすことと、あやすことを科学したスマートベッドだ。優しく揺らしながら、ホワイトノイズを流す、胎内で聞いていた音を流すことができる。赤ちゃんは安心して、眠ることができる。また、布製のSNOOサッ...

2017
20

手のひらサイズの空飛ぶカメラ「Hover Camera Passport」

 多くの種類のドローンが売られているが、メインはプロカメラマンなど、プロ用だろう。理由は、大きさ、安全性、値段だろう。ハネがむき出しで、大きければ、個人での使用は想定しにくい。そんな問題を解決したのが、「Hover Camera Passport」だ。 特徴は、まずはサイズだ。手のひらサイズで、折りたためば、さらに半分になる。重さは242gと、スマートフォン2台分程度の重さだ。これなら、カバンにも十分入る。さらに、ハネはケ...

2017
14

セグウェイの電動一輪車「NINEBOT ONE S1」

 公道では走ることは出来ないが、空港やイベントなどでセグウェイを見たことがある人も多いだろう。取っ手の部分と、タイヤが2つついた乗り物だ。歩き疲れず、長距離を移動することができる。そして、セグウェイが電動一輪車を発売した。 「NINEBOT ONE S1」は、タイヤにペダルがついたような形をしている。魚のマンボウのように見えるかもしれない。 重さは12kg、最高速度 時速20km、連続24km以上の走行が可能だ。飛んでいる...

2017
13

出かけたくなる車いす「WHILL」

 車いすを街でのるのは、段差などの問題で課題が多い。100m先のコンビニに行くのもあきらめるそうだ。そんな不便さを解決仕様としたのが、「WHILL」だ。車いすユーザーではない人も乗りたくなる車いすを目指している。 「WHILL」の特徴の1つめはデザインだ。荷物をかける場所もあり、手すりが上がるため、乗りやすくもある。スイッチをいれて、手元のコントローラーを行きたい方向に傾けると、スムーズに動き出す。 機能性にも...

2017
12

猫用のスマートホーム「Catspad」

 スマートホームという言葉が広がりつつある。家の様々な場所にIoT機器を付けて、便利にしようというのがスマートホームだ。早くも、そのスマートホームがペットの家にも進出してきた。 「Catspad」は、猫が健康的に暮らすためのペットハウスだ。飼い主がいなくても、自動的に、食べ物と水を与えてくれる。それだけではない。適正な栄養量を計算してくれるし、保存している水がなくなりそうであれば、知らせてくれる。外出が多い...

2017
07

鏡から情報を「iMirror」

 朝は忙しい。少しでも長く寝ていたいし、身の回りの用意ですることもたくさんある。できれば、歯磨きをしながら、天気の情報を見たり、ニュースを見たりしたい。そんな願いを叶えるのが「iMirror」だ。 「iMirror」は、鏡の上に情報を移すことができるデバイスだ。文字でも動画でも映すことができる。そうすることで、朝、歯磨きや化粧をしながら、様々な情報を得ることができる。スマホに視線を落とす必要もない。 さらに、フ...

2017
06

触感のあるディスプレイ「Tanvas」

 タッチディスプレイも、いくつか進化を遂げている。2段階に押せたり、同時に複数をタッチできたり、便利にはなっている。「Tanvas」は、それをさらに進化させられるデバイスだ。 「Tanvas」の技術が使われたディスプレイの上を触わって、そのまま指を動かすと、様々なものの上を触っているような指触りを得ることができるのだ。たとえば、コーデュロイの布の上を触っている感覚や、動物の肌を触っている感覚、ジッパーを下ろし...

2017
05
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。