超 新製品ニュース (Crowd Fan)

~まだないモノを見てみよう  まだないモノから考えよう~

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Virtuix Omni」 歩行型VRデバイス

2016
24

virtualomni.jpg

家庭内で本格的なバーチャルリアリティを体験できる歩行型ゲームデバイスです。



床の部分を専用のシューズで歩くことで、現実空間の動きをゲーム内に反映させることができます。
バーチャルリアリティ(VR)ヘッドマウントディスプレイ(HMD) 「OculusRIFT」「HTC Vive」「Gear VR」等と組み合わせて使用することによって、ゲーム内を実際に歩いているような操作感を得ることができます。

Gululu

Virtuix OmniのURL
「Virtuix Omni」 歩行型VRデバイス

価格は、$699(約77,000円)です。


この商品のユニークな点はどこでしょう?

VR(Virtual Reality)は、必ずきます。もっと進化します。
そのときに、ヘッドマウントディスプレイだけでは、視覚とと聴覚だけなので、実際の動きも再現できるのはおもしろいとおもいます。
それを、家の中における現実的な大きさで実現したのはおもしろいです。

この商品から発想してみましょう
VRは、どんなものがあると、もっとすごくなるでしょうか?


すでに手袋型などは開発が始められていますが、触覚は必要になると思います。
熱さと寒さを感じることができるウエアなども、おもしろいと思います。
においも、あるとその場にいるような感覚になります。
風などを感じるというのもおもしろいのではと思います。

第10回目は以上です。

スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。