超 新製品ニュース (Crowd Fan)

~まだないモノを見てみよう  まだないモノから考えよう~

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライブレコーダー付き360°カメラ「d’Action 360」

2016
20

daction360_image.jpg


 VRが世の中に多く発売されるようになり、それに伴って360°カメラも多く発売されるようになって来た。RICOHのTHETAは以前からあるが、画質も良くなってきたようだ。360°カメラも付加価値を求めるようになってきている。ドライブレコーダーと組み合わるという付加価値の持たせかたをしたのが、「d’Action 360(ダクション360)」だ。



 車の窓ガラスや天井部分に設置すれば、ドライブレコーダーとして使用できる。事故の情報を残すだけではなく、車内の楽しい様子も同時に記録できるのだ。駐車中の監視カメラとしても使えるので、防犯にも役立つ。
 そして、車から取り外せば、アクションカメラとしても使うことができる。4Kでの撮影ができ、無線LANを通してスマホに送れて、そのままSNSでのシェアも可能だ。



◇d’Action 360(ダクション360)のHP
ドライブレコーダー付き360°カメラ「d’Action 360」

この製品のユニークな点はなんだろう?

360°カメラがかなり一般的になって来た中で、ドライブレコーダーと組み合わせたのは面白い。それによって、車内も記録できたり、持ち出して、アクションカメラとして使えたりと使い方の幅が広がり、楽しい仕様となっている。

この商品から発想してみよう。
360°カメラと組み合わせることで使い勝手が向上するものはなんだろう?


360°の監視カメラなどはすでにあるので、それ以外で考えてみよう。例えば、飛行機では離陸と着陸の時にスクリーンで映像が映し出される。それが360°になると面白いだろう。他にもWeb上にはライブカメラの映像を配信しているサイトがある。あれも360°になるとより楽しくなりそうだ。

第104回は以上。

メールマガジンとtwitterの紹介です。
毎週末、このブログから選りすぐりの情報を、メルマガでお届け。
超新製品ニュース メールマガジン
twitterでは、このHP以外の情報もつぶやいていきます。
超新製品ニュース Crowd Fan twitter
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。