超 新製品ニュース (Crowd Fan)

~まだないモノを見てみよう  まだないモノから考えよう~

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波の力で海水から飲料水を「SAROS」

2016
23

vm0logqm9ot1ngpc91d4.jpg


 海水は、喉が渇いても、飲むことができない。これは多くの人が知っていることだと思う。目の前に水があるにも関わらず、塩が混ざっているだけで飲めないのだ。そんな問題を解決するのが、「SAROS」だ。波の力を借りて、海水から飲料水を作り出すのだ。



 「SAROS」は、波の動きから得られるエネルギーでポンプを作動させ、海水をくみ上げる。さらに、波の力で海水を高圧にして、水だけが通る"逆浸透膜"で清潔な飲料水に濾過する仕組みになっている。
 動力は波の力だけなので、電源がない場所でも動かすことができる。現在実証実験中で、将来的には、離島や発展途上国への導入を目指している。



◇SAROSのHP
波の力で海水から飲料水を「SAROS」

この製品のユニークな点はなんだろう?

海水から飲料水を作ることはできる。ただ、これまでは電気の力を借りての事だった。それを波の力という、海水のすぐそばにある動力で実現するというのは現実的だし、とてもユニークだ。

この商品から発想してみよう。
波の力で発電できると、便利そうなものは?


例えばブイの電球や、灯台の光りなどは、波のちからで発電できると便利だ。
夜釣りを楽しむために、浮きに明かりを付けたり、手元を照らすようなライトも波の力で発電して、LEDで照らすことができると、便利だろう。

第106回は以上。

メールマガジンとtwitterの紹介です。
毎週末、このブログから選りすぐりの情報を、メルマガでお届け。
超新製品ニュース メールマガジン
twitterでは、このHP以外の情報もつぶやいていきます。
超新製品ニュース Crowd Fan twitter
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。