超 新製品ニュース (Crowd Fan)

~まだないモノを見てみよう  まだないモノから考えよう~

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体温で発電するスマートウォッチ「MATRIX」

2016
30

ukrzunjsfraulifsamau.jpg

 自動巻の時計やソーラー時計というものは存在したが、それを超える自己発電の時計が登場した。体温で発電でするスマートウォッチ「MATRIX」だ。



 スマートウォッチというだけあって、燃焼カロリーや歩数、ランニング距離、睡眠の質などの活動情報を得ることができる。また、水深50メートルまでの防水機能もあり、水泳やサーフィンなどにも対応してる。
 体温で発電しているが、それを充電する機能はなく、腕から外すと止まってしまう。ただし、時刻と活動データは保存されているので、大丈夫だ。



◇INDIEGOGOのHP
体温で発電するスマートウォッチ「MATRIX」

価格は、$169.99(約18,000円)の予定だ。

この製品のユニークな点はなんだろう?

体温で発電できるので、充電が不要になったことだろう。スマートウォッチは多くの場合、数日から1週間毎に充電が必要だ。忘れると、動かなくなってしまう。急に時間を知ることができなくなるのは不便きわまりない。そんな問題を解決し、しかも、その方法が体温というのはとても面白い。

この商品から発想してみよう。
体温で発電できると便利なものは何だろう。


身につけたり、手に持つものが発電できると便利だろう。たとえば、スマートグラスも耳の部分はふれている。また、デジタルカメラも、使うときは手に持つため、体温で発電できると充電の手間がなくなる。リモコンなども電池のいらないリモコンがあれば、売れるかもしれない。

第110回は以上。

メールマガジンとtwitterの紹介です。
毎週末、このブログから選りすぐりの情報を、メルマガでお届け。
超新製品ニュース メールマガジン
twitterでは、このHP以外の情報もつぶやいていきます。
超新製品ニュース Crowd Fan twitter
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。