超 新製品ニュース (Crowd Fan)

~まだないモノを見てみよう  まだないモノから考えよう~

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンセントにさすだけでスマホデータ保存「NextDrive Cube」

2016
26

57ea8710c81c7f11e8b0cbff1719a228_content.jpg


 スマートフォンのデータが、いっぱいになってしまい、困った事はないだろうか。音楽データや写真、動画がそれ以上保存できなくなってしまう。そんな問題を解決しようとしたのが、「NextDrive Cube」だ。



 「NextDrive Cube」自体は、コンセントと一体化した直方体の物体だ。スマートフォンからあふれた音楽や写真を保存できる。容量は24Tこれだけあれば、十分だろう。Wi-Fiが使えるので、家の中にいれば、いつでも手軽に保存が可能だ。
 それだけでなく、USBポートもついているので、ハードディスク代わりにも使えるし、センサーとカメラがついているので、ものの動きや、気温、湿度も記録できる。



◇NextDrive CubeのHP
コンセントにさすだけでスマホデータ保存「NextDrive Cube」

価格は、3,970台湾ドル(13,000円)の予定だ。

この製品のユニークな点はなんだろう?

データの保存がコンセントに指すだけでできるということだろう。コンセントは1つ占有してしまうが、24Tという容量を考えると、その価値はあるだろう。価格も、13,000円ととても良心的だ。通常のハードディスクを置き換えてしまう可能性もある。

この商品から発想してみよう。
スマートフォンで不便な点は?


このデバイスは、スマートフォンの容量がいっぱいになることを解決しようとした電子機器だ。他の不便な点を考えてみよう。壊れやすく、バッテリーの持ちが悪くなってくる。動作が重くなってくる。画面が大きいと持ちづらく、画面が小さいと文字が読みにくい。こういった問題を解決できると、売れるスマートフォンができるだろう。
たとえば、多少大きくても、持ちやすく、落としにくい形状やデザインができると、差異化につながる。

第126回は以上。

メールマガジンとtwitterの紹介です。
毎週末、このブログから選りすぐりの情報を、メルマガでお届け。
超新製品ニュース メールマガジン
twitterでは、このHP以外の情報もつぶやいていきます。
超新製品ニュース Crowd Fan twitter
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。