超 新製品ニュース (Crowd Fan)

~まだないモノを見てみよう  まだないモノから考えよう~

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すごい電動スケートボード/キックボード特集①

2016
29
年末年始の企画として、電動スケートボード/キックボード特集をおくろう。

最もコンパクトで強力「ARC BOARDS」

ARC.jpg

 重量わずか3.5kg、長さわずか56cmのコンパクトサイズのArc Boardは最大時速25km/hで、1回のチャージで最長18km(体重85kgでテスト)も走行可能。充電スピードも速く、ゼロの状態から80%まで40分、満充電まで70分。
 Bluetooth式のワイヤレスリモコンは、ダイヤル式で直感的に操作可能。前へ回せば進み、後ろへ回すとブレーキがかかり、さらに回し続ければバックする。



価格は、$799(約88,000円)の予定だ。


カバンに入る「WALKCAR」

walkcar.jpg

 WALKCAR は13インチラップトップパソコンと同等のサイズの電気自動車。ちゃんと4輪が付いたカーボンファイバー製の重量たったの2.8kgの超小型モビリティ。フル充電により、最高速度16km/hで約60分の走行が可能。
 WALKCAR の運転はもちろんハンドルもリモコンも要らない。その上に乗ったら体の重心を移動させるだけで自由自在に曲がったり、スピードコントロール可能。



価格は、128,000円の予定だ。


省電力な電動スケートボード「E-GO2」

50_pic_hd.png

 付属のリモコンやスマホ向け専用アプリでコントロールすれば、地面をキックしなくても自在に走行可能です。方向転換の操作は通常のスケートボードと同じで、体重を左右に移動すればOK。
 既に日本でも購入可能。
 1回の充電で可能な走行時間は約4時間で、距離にすると約30km相当。また、デッキの外形寸法は横91cm×縦24cm、重量は約6.3kgと、軽量&コンパクトさも魅力。



価格は、88,380円だ。

第127回は以上。
続きます。

メールマガジンとtwitterの紹介です。
毎週末、このブログから選りすぐりの情報を、メルマガでお届け。
超新製品ニュース メールマガジン
twitterでは、このHP以外の情報もつぶやいていきます。
超新製品ニュース Crowd Fan twitter
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。