超 新製品ニュース (Crowd Fan)

~まだないモノを見てみよう  まだないモノから考えよう~

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンプ用水力発電「Estream」

2016
06

estreaml.jpg

 キャンプに行くときに、電源ってどうしているだろう?
バッテリーを持って行く、近くから電源を引いてくる、いろいろあるが、この「Estream」があれば、そんな心配は必要ない。そこに水さえあれば、大丈夫だ。
 ポータブルな、水力発電、それが「Estream」。もちろん、キャンプだけでなく、ハイキングでも登山でも、川があれば、使る。ボートで引っ張ると、より効果的。すぐに電力をためることができる。ためた電力はUSBでスマートフォンの充電に使える。



 サイズは、高さ、24.5cm、幅6.5cmと、細い水筒サイズで持ち運びにも困らない。使い方もとても簡単。バックから取り出し、プロペラを広げ、川の中に流されないように設置するだけだ。



◇KickstarterのHP
キャンプ用水力発電「Estream」

価格は、$250(約27,000円)の予定だ。

この製品のユニークな点はなんだろう?

水力発電というと、大規模なものを想像するが、それをコンパクトにしたことだろう。また、キャンプ場やハイキングは、水辺に行くことが多いが、電源はない。環境とこの製品の組み合わせもばっちりだ。

この商品から発想してみよう。
通常大規模なもので、持ち運べると便利なものはなんだろう?


発電というのであれば、風力発電も面白いと思う。風車みたいなものでも、多少は発電可能だ。自転車につける風力発電は、クラウドファンディングにでていた記憶がある。
少し発想は違うが、テニスやバスケットボールもどこでも出来るわけではない。テニスコートやバスケットボールのコートもコンパクトになると楽しみ方が広がりそうだ。

第45回は以上。(今回はですます調をやめてみました。)

メールマガジン始めました!
毎週末、このブログから選りすぐりの情報をまとめてお届けします。
ぜひ、登録をお願いします。
超新製品ニュース メールマガジン
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。