超 新製品ニュース (Crowd Fan)

~まだないモノを見てみよう  まだないモノから考えよう~

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨伝導で音楽を感じる「S-Tone」

2016
13

S-stone.jpg

 水泳やサイクリングなど、スポーツ中に音楽が聞こえにく経験をした人もいるだろう。周辺がうるさい環境や、自分が動いていると、音楽は聞こえにくくなる。また、イヤホンは外れたり、耳が痛くなったりもする。
 「S-Tone」であれば、骨伝導の技術でそんな問題は解決することができる。しかも、サングラス型をしているので、装着感もとても良い。



 骨伝導は、通常の音の聞こえ方と、伝達経路が違う。高いクオリティーの音楽を聴くために最適化されている。また。サイクリング中など、周りの音も聞くことができ、安全だというのも大きなメリットの一つだ。ワイアレスで防水のため、水の中も気にせず使うことができる。また、ゴーグル型にもできるため、水泳でも問題なく使うことができる。



◇StikBoxのHP
骨伝導で音楽を感じる「S-Tone」」

価格は、189ユーロ(約22,000円)の予定だ。

この製品のユニークな点はなんだろう?

 骨伝導スピーカーは、以前からあったが、それを防水にして、サングラスやゴーグルと組み合わせてスポーツ向けにするのは合理的な発想だ。コンパクトにできたのもすばらしい。

この商品から発想してみよう。
骨伝導はどんな時に使えるだろう?


工事現場のようなうるさい環境で、作業員が使うのはよいだろう。トランシーバー的な使い方もできる。コンサート会場で、スタッフ同士の会話にもいいだろう。
もっと小さく、目立たなくなれば、仕事中に音楽を流していても、イヤホンをしているわけではないので、違和感はないかもしれない。

第51回は以上。

twitter始めました!
このHP以外の情報もつぶやいていきます。
ぜひ、フォローをお願いします。
超 新製品ニュース Crowd Fan twitter
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。