超 新製品ニュース (Crowd Fan)

~まだないモノを見てみよう  まだないモノから考えよう~

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然光をもっと植物に「Lusy」

2016
01

2hqfjsz.jpg

 ベランダや庭で植物を育ててる方も多いとおもう。場所によっては日の光が当たりにくく、育ちのわるいこともあるだろう。どの場所にも、日の光を当たるようにできるシステムが「Lusy」だ。もちろん、室内に日の光を取り込むこともできる。



 宇宙服のヘルメットのような形をしているが、これが優れものだ。太陽光の動きをおって、動き続け、光を当てたい場所に光を当て続ける。文章だけでは、想像がつきにくいかもしれないが、円上の反射板が太陽の向きに合わせてクルクル動くイメージだ。



 太陽光を使うので、とてもクリーン。日の当たった植物は、酸素を作り出し、地球には優しい。小型なので、持ち運びも容易だ。


◇INDIEGOGOのHP
自然光をもっと植物に「Lusy」

価格は$299(約30,000円)の予定だ。

この製品のユニークな点はなんだろう?

観葉植物に光を取り込む方法として、ミラーを回す構造をとったことがユニークだ。これだと、電力もあまりかからず、植物に太陽光を当てることができる。
ニーズと、できる技術をうまく結びつけている。

この商品から発想してみよう。
光以外に、観葉植物にとって必要なものから、商品を考えてみよう?


まずは、水。旅行など不在の時に水をやることができる商品は既にでている。では、肥料はどうだろうか。買った植物に対して、必要な肥料を必要な時に届けてくれるサービスなどは面白い。
また、便利屋に近くなるかもしれないが、育てるのが難しい植物などを、育て方を習いながら、一緒に育ててくれれるサービスも、需要があるかもしれない。

第64回は以上。

twitterやっています。
このHP以外の情報もつぶやいていきます。ぜひ、フォローをお願いします。
超 新製品ニュース Crowd Fan twitter
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。