超 新製品ニュース (Crowd Fan)

~まだないモノを見てみよう  まだないモノから考えよう~

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんな場所でも手書きをデジタライズ「Phree」

2016
01

um0gxmswpaikfcppzrfn.jpg

 iPpadに文字を書けば、デジタルになおしてくれる。また、平面であれば、手書きを取り込んでくれるようなペンも発売されている。それより、一歩進んで、平面でない、手の甲や膝の上など、段差のある場所に字を書いてもデジタルになおしてくれるペンが「Phree」だ。



 これを可能にしているのが、特許取得の「OTM」センサとよばれる3Dレーザーセンサーである。ペンにはレーザーを発信する部分と、それをうける部分が組み込まれており、距離を測る原理で、デジタル情報を得る。
 言葉でも、数式でも、絵でもどんなものでも、素早くデジタルに変換することが可能だ。情報はBluethoothを通してスマートフォンなどに送られる。



◇INDIEGOGOのHP
どんな場所でも手書きをデジタライズ「Phree」

価格は、$787(約80,000円)の予定だ。

この製品のユニークな点はなんだろう?

どんな場所でもメモをデジタルでとれる点だろう。いちいち紙にメモをとる必要はなくなってきている。紙にとったメモをデジタルにしている人もいるだろう。そんな人にとってはかなり便利なツールだ。

この商品から発想してみよう。
距離を手軽に測定出来ると便利な時はどんな時だろう?


例えば、家に置く家具や電化製品の幅がわかれば、いちいちメジャーで測って、メモをとる必要はない。
ゴルフなどスポーツで距離を知りたいときもあるだろう。そういうときも手軽に距離がわかると嬉しい。
服や靴のサイズも、自分の足や体のサイズ(距離)がわかると、いちいち着てみる必要がなくなるかもしれない。
また、便利屋に近くなるかもしれないが、育てるのが難しい植物などを、育て方を習いながら、一緒に育ててくれれるサービスも、需要があるかもしれない。

第65回は以上。

メールマガジンやっています!
毎週末、このブログから選りすぐりの情報をまとめてお届け。
ぜひ、登録をお願いします。
超新製品ニュース メールマガジン
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。