超 新製品ニュース (Crowd Fan)

~まだないモノを見てみよう  まだないモノから考えよう~

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だれでも手軽にIoTデバイス「ESLOV」

2016
02

eslov_00.jpg

 Raspberry Piは、超小型のコンピューターだ。これで、ロボットの制御などが手軽にできるようになった。そんな世界をIoTデバイスでも実現しようというのが、「ESLOV」だ。



 ESLOVは、ESLOV Wi-FiハブとESLOVモジュールで構成される。ESLOV Wi-Fi ハブは、センターとなるデバイスで、CPUや、メモリ、Wi-Fi機能がついている。ESLOVモジュールは、それぞれが機能を持つデバイスだ。例えば、光センサー、LED、ボタン、GPS、マイクロフォンなど、25のモジュールが用意されている。
使い方は簡単。
・各モジュールをWi-Fi ハブと接続する。
・接続されたモジュールをESLOVが自動認識する。
・画面上で各モジュールをプログラミングする。
これだけで、使うことができる。



◇KickstarterのHP
だれでも手軽にIoTデバイス「ESLOV」

価格は、$55(約5,500円)から。

この製品のユニークな点はなんだろう?

IoTデバイスを手軽に作る事ができるようにしたことだ。
Raspberry Piが流行る理由も、だれでも、簡単に、電子工作をできることだろう。
電子的なものであっても、自分が作りたいものを作る事ができるのは嬉しい。

この商品から発想してみよう。
手軽に自分仕様にできるとうれしいものはなんだろう?


例えば、靴や服なども自分でデザインできれば楽しいだろう。Tシャツなどはすでにできるが、靴のデザインや色の組み合わせなどは、インターネットを使えばできそうだ。すでにそういうサービスもあるようだ。
他にも家電も、将来はできるかもしれない。冷蔵庫にしても、大きさや、どこに冷凍庫を配置するかなど、カスタマイズできると楽しい。

第66回は以上。

メールマガジンやっています!
毎週末、このブログから選りすぐりの情報をまとめてお届け。
ぜひ、登録をお願いします。
超新製品ニュース メールマガジン
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。