超 新製品ニュース (Crowd Fan)

~まだないモノを見てみよう  まだないモノから考えよう~

スポンサーサイト

--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Ori」 楽に移動できる家具

2016
20

ori.jpg

部屋の中にたくさんのものが置かれていませんか?
「Ori」は、思うように動かすことができる家具です。これによって、部屋を広く使うことができます。
この自由に動く家具によって、自由な部屋のデザインと、新しいユーザー体験ができます。
リビングとしても、仕事場としても、書斎としても自由自在です。
この自由動く家具は、MITメディアラボのプロジェクトです。

百聞は一見にしかず、下記の動画を見てください。



「Ori」は、日本の「折り紙」から名前をとっています。
動かすのは簡単、ボタンを押すだけ。プリセットされた位置に移動させることができます。

Ori

◇OriのURL
「Ori」 楽に移動できる家具

この商品のユニークな点はどこでしょう?

家具をいくつかの形に移動できるのは面白いアイデアです。
ベッドなどは普段はデッドスペースになるので、家具が動いてくれると、部屋を広く使えます。
オリジナルのホームページを見てもらえるとわかりますが、ソファーの段差の下に別途が収納できるようになっていたり、
かなり細かい工夫もなされています。

この商品から発想してみましょう
今は動かないものが自由に動くと嬉しいものはなんでしょうか?


クローゼットの中のハンガー自動で動き、季節的に著ない服は奥へ行くなどはどうでしょうか。
他にも、コンビニの陳列棚が、時間帯によって売れ筋商品の通路が広くなる。
自動販売機も、人通りの多い向きに自動的に変わるなども考えられます。
外の看板が季節や時間で見えやすい位置に変わるなども面白いかもしれません。
動かないと思っているものを動かすだけで価値が生み出せそうです。

第7回目は以上です。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。